初心者向け 色の使い方

脱地味!派手な色の取り入れ方のコツは”面積”【メンズファッション】

ゆうり

AMBIFACE管理人/メインライター。小さくて顔が丸い。 TV出演(BS12)やアパレルデザイン/販売の経験がある。

前回の色についての記事では、初回の彩度と明度についての記事を踏まえて

低彩度で使いやすい「くすみカラー」(またの名をペールトーン)の特徴と取り入れ方についてお話ししました。

 

【第一回】彩度と明度について

https://daimona.info/659/%e3%83%95%e3%82%a1%e3%83%83%e3%82%b7%e3%83%a7%e3%83%b3%e3%81%ae%e8%89%b2%e4%bd%bf%e3%81%84%e3%81%ae%e5%9f%ba%e6%9c%ac%e3%80%81%e5%bd%a9%e5%ba%a6%e3%81%a8%e6%98%8e%e5%ba%a6%e3%81%ab%e3%81%a4%e3%81%84/

 

【第二回】くすみカラーについて

https://daimona.info/684/%e3%81%be%e3%81%9a%e3%81%af%e4%bd%8e%e5%bd%a9%e5%ba%a6%e3%81%ae%e3%80%8c%e3%81%8f%e3%81%99%e3%81%bf%e3%82%ab%e3%83%a9%e3%83%bc%e3%80%8d%e3%81%8b%e3%82%89%e5%8f%96%e3%82%8a%e5%85%a5%e3%82%8c%e3%81%a6/

 

 

さて、今回は「色について」シリーズ第3回。

 

記事では予告通り、「派手な色の取り入れ方」についてお話しさせていただきます。

 

前回同様、彩度と明度についての記事を踏まえてお話ししますので

まだそちらの記事を読まれていない方はまず目を通されることをオススメします。

 

脱地味に役立つ!派手な色の取り入れ方。

そもそも「派手な色」って何ですか?

脱地味できる派手な色の取り入れ方を解説!【大学生メンズファッション】

派手な色と一言で表したものの、そもそも派手な色というのはどんな色の事なんでしょう。

 

何となくイメージは出来る方は多いとは思いますが、「派手な色とは○○で○○な色」と説明できる方はそんなに多くないはず。

 

攻略するには敵(?)を知る、使いこなすためにはまずどんなものかを理解してみましょう。

 

派手な色とは彩度と明度が高い色。

広辞苑に載っているみたいに、明確な定義があるわけではありませんが…

 

派手な色というのは、基本的には「彩度」と「明度」が高い色だと思ってください。

 

例えばこんな色たちです。

 

 脱地味できる派手な色の取り入れ方を解説!【大学生メンズファッション】

 

目がちかちかします。これらは特に派手な部類ですね。

 

このように、派手だなと思う色は”彩度と明度が高い”という共通点があります。

 

…もしかしたらこんなことは言うまでもないかも知れませんが、まず上のことを前提としてお話させていただきます。

 

前々回の記事でお話ししましたが、色というのは彩度が高くなるにつれてカジュアルになる傾向があります。

 

また、彩度が高い時に明度も高いと色がよりハッキリ鮮明に見えるために、よりカジュアルな傾向が強くなります。

 

ということは、彩度も明度も高い派手な色はかなりカジュアルな色であると言えます。

 

派手な色を使ってやりすぎないためのコツは”面積を減らす”こと。

それで、そういうカジュアルで派手な色を使うためにはまずどういうことに気を付けてみるのが良いのかというと…

 

面積を減らすのが、やりすぎないためのコツです。

 

派手な色というのは黒色やくすみカラーと比べるとどうしても刺激が強いです。

 

ですが、刺激が強い色でも他の人から見える面積を抑えればその派手さを抑えることができます。

 

脱地味できる派手な色の取り入れ方を解説!【大学生メンズファッション】

 

例えば、このコーディネートでは真っ赤なシャツを着ていますが

上から黒のコートを羽織って見える面積を少し減らしているためすこしだけ派手さが抑えられています。

 

これでもまだ派手かも…という方は

この上からシャツの上(つまりシャツとコートの間)に黒のTシャツを着るなどして、真っ赤なシャツの裾の部分だけ見えるようにすると

より赤の面積が減り目に優しい黒の面積が増えるので派手さがさらに軽減されます。

 

こうすることで、客観的にはオシャレに見えやすくなります。

 

脱地味できる派手な色の取り入れ方を解説!【大学生メンズファッション】

 

また、少し派手めですがこのコーディネートも面積を減らすことを意識しています。

トップスはライムカラーでパンツは紫と、2色使っていますが

他のアイテムは暗めにして、特に派手な印象があるライムカラーが黒のコートで隠れているので少しだけ派手さが抑えられています。

 

…2つ例を挙げたは良いものの、2番目は派手めは派手めなのでこのまま真似することはあんまりオススメしません。

派手な色を使ったことがない方には、まずは最初の例のように派手な色を黒で隠すのをまず試していただくことをオススメします。

 

そもそも面積が小さい小物を選ぶのもアリ。

で、上ではシャツなど面積が大きいものを隠してみるというやり方でしたが…

 

そもそも見える面積が小さい小物で、派手な色のものを取り入れてみるのもありです。

 

小物であれば使いまわしがききやすいですし。

 

あいにくぼくの手持ちにそういうものがないので、コーディネート写真で説明できないのが悔しいです。

 

派手な色を取り入れる小物としては、スニーカーがやりやすいかも。

そもそもスニーカーであればカラフルな色使いのものが多いですし、価格もそこまでしませんので手に入れやすいと思います。

CONVERSEのCHUCK TAYLORというモデル(よく見る形のスニーカー)であれば色の展開が豊富なので探しやすいと思います。

 

脱地味できる派手な色の取り入れ方を解説!【大学生メンズファッション】

出典 : https://shop.converse.co.jp/shop/g/g31303770210/

 

オールブラックでちょっと地味かもな…という時に靴だけでもこういうものにしてあげると脱地味につながると思います。

 

詳しくはリレーションについての記事でお話していますが

例えばこのスニーカーであればほかの部分でも黄色を入れてあげるとさらにオシャレに見えやすいと思います。

 

https://daimona.info/391/%e8%89%b2%e3%82%92%e7%b5%84%e3%81%bf%e5%90%88%e3%82%8f%e3%81%9b%e3%82%8b%e6%99%82%e3%81%ab%e5%bd%b9%e7%ab%8b%e3%81%a4%e3%80%8c%e3%83%aa%e3%83%ac%e3%83%bc%e3%82%b7%e3%83%a7%e3%83%b3%e3%80%8d%e3%81%a8/

 

色がカジュアルな分モノトーンの時よりもキレイめな服を意識してみよう。

それで、上でもちょっと触れた通り派手な色はカジュアルなので…

 

色でカジュアルになった分を補うために他のアイテムはすこーしだけキレイめなアイテムを選んでみる事を意識するとより失敗しにくいとは思います。

 

正直、大学生であればカジュアルよりでもあんまり問題はないのでそこまで過剰に意識する必要はありませんが

「色の分だけちょっとキレイめにしてみよう」と頭の片隅にでも入れておいてください。

 

そうするとうまくいきやすいと思いますよ。

 

終わり

以上「色について」シリーズ、「派手な色について」の記事でした。

 

色に関してはもっと伝えたいことがあるので、まだまだ書く必要がありますが…

第一回から読み進めていくと理解が深まっていくようにしていくので、また気になったらのぞいてみてください。

 

このブログ「大学生がもっとオシャレになる方法」では主にメンズ大学生の方々に向けて、自分をさらにオシャレに見せるために必要な情報をお伝えしています。

 

服の着こなし方、オススメアイテム、賢い買い物の仕方、内面についてなどなど。

ファッションの知識が無い方にも、ある程度は服に気を付けている方にも役立つ情報のはずです。

 

気に入って下さった方は、ぜひ他の記事もご覧になっていってください。

カテゴリの欄からも、ファッションを始める/始めたての方~ある程度ファッションには気を付けている方へそれぞれ向けて書いた記事をご覧になれます。

 

カテゴリー「色について」の記事はこちら

  • この記事を書いた人

ゆうり

AMBIFACE管理人/メインライター。小さくて顔が丸い。 TV出演(BS12)やアパレルデザイン/販売の経験がある。

-初心者向け, 色の使い方

© 2021 AMBIFACE Powered by AFFINGER5