何でも似合うイケメンになる方法 脱量産型する方法

お金をかけずに服を似合わせる5つの方法。顔を作る。 | メンズ

ゆうり

AMBIFACE管理人/メインライター。小さくて顔が丸い。 TV出演(BS12)やアパレルデザイン/販売の経験がある。

服を似合わせるには顔の雰囲気作りが大切です。

 

サングラスやハットを被る方法もいいのですが中々お金をかけづらい方もいらっしゃるでしょう。

 

今回は「お金をかけずに服が似合う顔を作る方法」を5つ紹介します。

 

顔とファッションの関係についてはこちらの記事でお話しています。

 

お金をかけずに服を似合わせる方法1 : ヒゲを生やす

ヒゲを生やすのはとてもいい選択肢です。

 

お金をかけずに服が似合う顔を作る5つの方法 | ヒゲ、髪…etc

出典 : https://www.messynessychic.com/2019/02/07/tokyo-is-having-way-more-fun-at-fashion-than-us/

可愛めの服が好きとかだと話は変わりますが、ちょっと大人っぽい顔の方が服が似合いやすい場合が多いと思います。

 

特に黒や白などモノトーン基調の服が好きな方にオススメです。

 

生やしてそのままでもいいですし、整えてもいいですね。個人的にはオシャレで生やしている感が出るので整えるほうが好きです。

 

ヒゲが似合わない?

「俺ってヒゲ似合わないだろうな」という方、かなり多いでしょう。

 

試してみたことありますか?

試さずに決めつけるのはすごく勿体ないです。

 

「似合わない」はただ違和感を感じているだけの場合が多い

ヒゲでも何でもそうですが、「似合わない」はただ見慣れなくて違和感を感じているだけの時が多いです。

 

特に帽子やサングラスなど、顔周りだとそういうパターンが多い。

 

今まで眼鏡をかけたことがない人が初めて掛けたら見慣れないのは当然です。

少し見慣れれば「意外と似合うじゃん」と思うようになることが多いですし、他人から見たらそもそも違和感を感じていない事も。

 

試してみてダメだったらやめればいい

試してみて実際に似合わないパターンもあるでしょう。

似合わなかったら似合わなかったでいいんです。似合わないことが確認できたならそれで一歩前進です。

 

試さずに「似合わない」と思い込んでしまうのはオススメしません。

なんにしてもひたすらトライアンドエラーが大切ですね。

 

お金をかけずに服を似合わせる方法2 : 髪を伸ばす

顔は千差万別なので全ての場合でそうとは言えませんが、髪が長いと服が似合う場合があります。

 

0円で出来る、服が似合う顔を作る5つの方法 | ヒゲ、髪…etc

出典 : https://echeveau.net/2019/04/18/spring-of-april-2019-seoul-mens-street-style/

長い髪に限らず、極端な髪型であれば通常は服が似合いやすくなります。

 

ただのボサボサにならないようにしよう

何も考えず伸ばすだけだとただの重い髪になる事も。

あくまで傾向に過ぎませんが、髪が長い人の多くはオデコを出していますのでそれが簡単かも。

 

特に重いマッシュはナード感が強くなります。難しいと思うのであまりオススメしません。

 

また、ボサボサで長いのも難しい気がします。顔が大人っぽくてヒゲを生やして、Yohji Yamamotoとかを着るならカッコいいとは思いますが。

ケアするなり(0円じゃなくなるけど)、オデコを出すなりして不潔なイメージを避ける方が難易度は低いでしょう。

 

その辺りはバランスですね。

 

お金をかけずに服を似合わせる方法3 : 眉毛を整える

眉毛を整えるのも安価で効果が大きい方法です。整えたことない方多いんじゃないでしょうか。

 

安上がりに服が似合う顔を作る5つの方法 | ヒゲ、髪…etc

  

特に、オデコを出すとき時。

例えば長い髪は分け目を作ったりかき上げたりしてオデコを出すのが定番ですが、となると眉毛はかなり重要です。

 

経験がなくとも、眉毛の整え方はYouTubeで調べればたくさん出てきます。

 

整える時に使う道具もそんなにしませんし、安価に済ませられます。

 

お金をかけずに服を似合わせる方法4 : リンパマッサージ

お金をかけずに服が似合う顔を作る5つの方法 | ヒゲ、髪…etc

出典 : https://www.gq.com/gallery/street-style-new-york-fashion-week-men-fall-2018

ここでのリンパマッサージは顔のマッサージです。

顔のリンパを流すと頬のたるみや目のたるみが軽減します。少しイケメンになると思います。

 

ぼくは顔から脂肪がついていくタイプなので、リンパを流さないとむくんでほっぺがたるんできます。

基本的には、服が似合う人は顔がシュッっとしていることが多いですね。

 

リンパマッサージは何もつけないでやると肌に刺激が強くて肌荒れの原因になりそうなので、乳液を付けてやります。

ぼくは無印の乳液を使っています。1000円ちょっとで大容量なのでオススメです。

 

お金をかけずに服が似合う顔を作る5つの方法 | ヒゲ、髪…etc

https://www.muji.com/jp/ja/store/cmdty/section/S202010112

リンパマッサージの参考にさせていただいた動画

ぼくの場合は、ERIKO ch.さんの動画を参考にさせていただいています。

 

 

女性だから見た目に気を遣わなければいけないとかは古いですが、やはり社会的にそういうことを求められるので美容関係は女性の方が詳しいですね。

 

女性と男性など性別で括るのは好きじゃないですが…やはり傾向として女性は顔が服に負けていることが少ないです。顔から先に気を遣う文化があるからですね。

  

お金をかけずに服を似合わせる方法5 : 痩せる

お金をかけずに服が似合う顔を作る5つの方法 | ヒゲ、髪…etc

痩せる、というと何か体型に対する美意識が前時代的であんまり気持ちよくはないんですが…

痩せている方がファッションの選択肢は広がるとは思いますし、服も似合いやすいです。

 

体質にもよるので無理する必要はないのですが、本当に服を似合わせたいのであれば体型には気を遣うべきだと思います。

やりたいファッションにもよりますが、筋肉をつけるのもいいですね。

 

お金をかけなくても服を似合わせられる。

  • ヒゲを生やす
  • 髪を伸ばす
  • 眉毛を整える
  • リンパマッサージ
  • 痩せる

 

服を似合わせようとするとこういうところに気を遣う必要が出てくると思います。

 

どれだけの熱量があるかにもよりますが、こういうことの積み重ねて「目が惹かれるオシャレ」が出来るでしょう。

 

[st_af id="2012"]

  • この記事を書いた人

ゆうり

AMBIFACE管理人/メインライター。小さくて顔が丸い。 TV出演(BS12)やアパレルデザイン/販売の経験がある。

-何でも似合うイケメンになる方法, 脱量産型する方法
-,

© 2021 AMBIFACE Powered by AFFINGER5