コスパファッション 脱量産型する方法

ハイブランドが圧倒的に安く買える通販サイトLYSTとは?

ゆうり

AMBIFACE管理人/メインライター。小さくて顔が丸い。 TV出演(BS12)やアパレルデザイン/販売の経験がある。

デザイナーズブランドや、ハイブランドなどを買おうと思っても高くてなかなか買えない。でも安く変える方法ってあるんです。

 

今回はハイブランドを安く買えるサイト、「Lyst」をご紹介します。

 

LYSTでの購入方法についてはこちら

英語が分からなくてもOK。LYSTで服を買う方法をまとめました。

 

「どうやって買えばいいんだろう?」「英語が分からない…」という方はこちらの記事を参考に。

 

ハイブランドを安く買えるセール情報をまとめたサイト「Lyst」

Lystというのはオンラインショッピングサイトで、SSENSEやFARFETCHなど数あるオンラインファッションショッピングからセール情報をまとめて見れます。

 

 

ハイブランドがセールで安く買える。「Lyst」ってご存じですか?

https://www.lyst.jp.net/

 

「安く買おう」と思うと色んなサイトを回って、価格を比較するのが大変なんですが…Lystはその手間を省いてくれているんですね。

 

9000ものブランド、2000ものショップを1つのサイトで見れるようです。

 

上で貼ったリンクは日本版なので、日本円と日本語対応をしてくれています。

 

英語ができない方にとっては、Lystから参照した先のサイトの方の英語がきついかも。

「海外サイト 買い方」とか調べれば詳しい説明が出てくると思います。

 

 

ハイブランドがセールで安く買える。「Lyst」ってご存じですか?

カテゴリーや、ブランドなどから絞れます。

 

ハイブランドがセールで安く買える。「Lyst」ってご存じですか?

もしくは検索欄からブランド名やカテゴリ名で絞ればOK。

 

16万円のものが8万円。半額で買えます。

 

欲しいものを押すと実際に買えるサイトに飛ばされます。そこで配送先や支払い情報を入力して購入、という流れ。

 

Lyst自体が販売しているわけではなく他のサイトの情報をまとめているので、実際の購入はそれぞれのサイトになります。

「価格ドットコム」みたいな感じです。

 

サイズさえ合えば、海外サイトのセールはハイブランドをかなり安く買える。

セール品なので、サイズ抜けが割と多いです。

 

「この靴すげえ安いじゃん!」と思ったらすごく大きいサイズだったり、すごく小さかったり。靴とかはシビアですしね。

 

でも自分が手に入れたいサイズがちょうど余っていれば、かなり安く買えます。

 

セール品ってなんでこんなに安いの?

ハイブランドがセールで安く買える。「Lyst」ってご存じですか?

「セール品ってなんでこんなに安いの?」とか「安いから怖い」とか思う方もいらっしゃるでしょう。

 

当然の感覚ですし、怖いなら伊勢丹とかの日本にあるお店で買ったほうが安心感はあるかもしれません。

 

だけど、安いのにもちゃんと理由があるはずです。

 

お店としては、余っている服は動かせないお金ですし価値が下がっていくので出来るだけ早く売ってしまいたいんだと思います。

 

スーパーのお惣菜とかも閉店間際はすっごく安くなっていますが、服もそれと同じ感じ。

服の繊維はそんなに早く腐ることはないですが、デザインは腐るのが早い。

 

「良いじゃん」と去年は思えなかったものが今年はそう思えるようになるし、「良いじゃん」と今は思っているものを来年もそう思えているかは限らない。

 

腐りきる前に早く売っちゃいたいから色んなショップはセールをするんだと思います。

 

セールで安く買えるのは前のシーズンのものが多い。

ハイブランドがセールで安く買える。「Lyst」ってご存じですか?

基本的に、セールが掛かっているのは前のシーズンのものです。

新作は定価のままがほとんど。当然ですが。

 

新作を手に入れたいなら「Buyma」とかの方が安かったりします。この辺は使い分けですね。

 

https://www.buyma.com/

 

アプリ版Lystなら快適にショッピングができる

ハイブランドがセールで安く買える。「Lyst」ってご存じですか?

Lystですが、iPhoneなどiOSならアプリケーションがあります。

 

https://apps.apple.com/us/app/lyst-shop-fashion-brands/id597940518

 

ぼくはいつもはアプリで見ます。暇なときとかついつい。

 

Lystを使って、ハイブランドを安く手に入れよう

以上、ハイブランドを安く買えるサイト「Lyst」のご紹介でした。

 

セールで安く買うのは、生産者の方には申し訳ないのですが消費者の心理としてはやっぱり安く買いたいものですが…

友人にもいますが、直営店で定価で購入するというのが1つの敬意の払い方でもあるかも知れませんね。

 

https://www.lyst.jp.net/

[st_af id="2012"]

  • この記事を書いた人

ゆうり

AMBIFACE管理人/メインライター。小さくて顔が丸い。 TV出演(BS12)やアパレルデザイン/販売の経験がある。

-コスパファッション, 脱量産型する方法
-,

© 2021 AMBIFACE Powered by AFFINGER5