コーデ写真の撮り方 ポーズ 脱量産型する方法

コーデ写真のポーズが圧倒的に改善する5つのコツ【インスタ WEAR】

ゆうり

AMBIFACE管理人/メインライター。小さくて顔が丸い。 TV出演(BS12)やアパレルデザイン/販売の経験がある。

インスタグラムやWEARにコーディネート写真を上げようと思っていざ撮ろうとなった時

  • 「どうポーズを取ればいいのか分からない…」

となる方は多いはず。

 

今回は”ここにさえ気を付ければ大丈夫”「コーデ写真を撮るときの5つのコツ」を説明します。

 

ぼくは男なので出てくる例は男だけですが…女性でもこのコツは変わらないでしょう。

 

【最も論理的なコーデ写真のポーズ解説】

圧倒的に改善する、コーデ写真 ポーズの”ナチュラルとキメ”【インスタ WEAR】
圧倒的に映える、最も論理的なコーデ写真のポーズ解説【インスタ WEAR】

続きを見る

 

【コーデ写真の撮り方】総合はこちら

1人でスマホで出来る、初めてのコーデ写真の撮り方【自撮り】
圧倒的に映える、インスタやWEAR用コーデ写真の撮り方【スマホ自撮り】

続きを見る

 

1. 顔ごと目線を外す

カメラ目線にするのもいいですが、どうしてもカッコつけた感じになりやすい。

 

最初のうちは、目線を外してみましょう。

 

コーデ写真のポーズが圧倒的に改善する5つのコツ【インスタ WEAR】

 

コーデ写真のポーズが圧倒的に改善する5つのコツ【インスタ WEAR】

こんな感じで、顔ごとずらして目線を外すといいですね。

 

↓のカメラ目線の写真と比べると、目線を外した方が”キメすぎず”自然体な印象のはず。

 

コーデ写真のポーズが圧倒的に改善する5つのコツ【インスタ WEAR】
カメラ目線は”キメた”印象

 

少し俯くのも良い

コーデ写真のポーズが圧倒的に改善する5つのコツ【インスタ WEAR】

こんな風に、”少し”下に俯いてみるのも良いですね。

顔も盛れますし。

 

2. 手はポケットに入れると確実

手はポケットに入れるのが一番確実です。

 

コーデ写真のポーズが圧倒的に改善する5つのコツ【インスタ WEAR】

手はどうしても目立ちますし、不自然な位置にあったり指が変に曲がっているとそれだけでも印象が変わっていまう。

 

ポケットに入れれば隠れますし、不自然にもならない。

 

キメてて不自然になりやすいのは、例えば↓のように髪をかき上げる動作。

コーデ写真のポーズが圧倒的に改善する5つのコツ【インスタ WEAR】

こういうのもいいですが…自然体に見せるのは難しい。

動作として髪をかき上げるのは良いですが、その一瞬を写真として切り取るとどうしても不自然になりやすい。

 

初めのうちは、手はポケットに突っ込んでしまうのが楽ですね。

 

3. 片足重心

脚を真っすぐにして棒立ちしているだけだと、写真に動きが出ない。

なんというか、のっぺりしたポーズになります。

 

そんな時は、片足重心。

 

コーデ写真のポーズが圧倒的に改善する5つのコツ【インスタ WEAR】
この前WEARのトップに載った写真

片方の足に体重を乗せて重心をずらしてみましょう。

 

そうするとあんまり意識せずとも程よく動きが出ます。

 

不自然にならず動きも出る。片足重心は便利ですね。

 

4. 足をハの字に

足をハの字にするのも、自然に動きを出すのに役立ちます。

 

コーデ写真のポーズが圧倒的に改善する5つのコツ【インスタ WEAR】

こんな感じ。

(この記事の他の写真を見ればみんなハの字です)

 

つま先がそれぞれ別の方向に向いているのが分かると思います。

 

だいたい45~60度くらいを目安に、足をハの字にしてみましょう。

 

5. ポーズ<顔の映り

ポージングについて色々気を付けることがありますが…

体だけじゃなくて顔にも気を付けてみましょう。

 

顔が盛れれば写真も盛れます。

 

顔はやはり真っ先に視線が行くところです。

 

コーデ写真のポーズが圧倒的に改善する5つのコツ【インスタ WEAR】

ちょっといい感じの写真でも…

 

コーデ写真のポーズが圧倒的に改善する5つのコツ【インスタ WEAR】

台無しですからね。

 

ぶっちゃけると、コーデよりも顔が目立ちます。

AMBIFACEが「服が似合う顔作り」をテーマにしている理由がわかるはず。

「ファッションは顔」と気付いてもっと服が楽しくなった【ブサイクのオシャレは無駄?】

続きを見る

 

ポーズはそのまま、顔の角度を変えて何枚も撮ろう

顔の映りを良くするために…

足や手などのポーズはそのまま、顔の角度をちょっとずつ変えながら何枚も撮ってみましょう。

 

ぼくはいつもそうしてます。

 

こんな感じ。

 

顔が盛れている1枚を探してみましょう。

 

【圧倒的に映えるポージング】まとめ

  1. 顔ごと目線を外す
  2. 手はポケットに
  3. 片足重心
  4. 足をハの字に
  5. 顔の映り>ポージング

まとめるとこんなところ。

 

ぼくのインスタグラムやWEARにコーデ写真を載せているので、良かったら見ていってください。

INSTAGRAM   |   WEAR

 

【コーデ写真の撮り方】総合はこちら

1人でスマホで出来る、初めてのコーデ写真の撮り方【自撮り】
圧倒的に映える、インスタやWEAR用コーデ写真の撮り方【スマホ自撮り】

続きを見る

 

【コーデ写真の加工】について

スマホアプリで出来る、コーデ写真の加工のやり方【Photoshop Express】
スマホで。コーデ写真のレタッチ加工のやり方【Photoshop Express】

続きを見る

スマホアプリで出来る、人物/コーデ写真の背景ぼかしと顔モザイク【Camera360】
スマホアプリで出来る、コーデ写真の背景ぼかしと顔モザイク【Camera360】

続きを見る

 

最近YouTube始めたよ

中の人のゆうりです。最近YouTube始めました。テキトーにやってます^^

 

 

カテゴリ一覧はこちら

 

公式Twitterで更新情報をいち早くチェックする

ブログの更新情報をいち早くチェックするならTwitterをフォロー!

AMBIFACEトップへ

  • この記事を書いた人

ゆうり

AMBIFACE管理人/メインライター。小さくて顔が丸い。 TV出演(BS12)やアパレルデザイン/販売の経験がある。

-コーデ写真の撮り方, ポーズ, 脱量産型する方法
-,

© 2021 AMBIFACE Powered by AFFINGER5