コスパファッション 初心者向け 服の選び方

服を選ぶときは素材の高級感も意識しろ!【メンズ大学生の服の選び方】

ゆうり

AMBIFACE管理人/メインライター。小さくて顔が丸い。 TV出演(BS12)やアパレルデザイン/販売の経験がある。

メンズ大学生の皆様、服の選び方が分かりますか??

 

服にはある程度気を使っているよーという方も、お店に行って服を見つけて、ぱっと見で「これいいんじゃね?」とはなるけど「何でいいの?」と聞かれて明確な理由をこたえられるでしょうか。

 

こういう服が自分にとっていいものなんだという確固たる認識を持っている方は少ないでしょう。

 

感覚で選んでいるだけで成立しているならそれでもいいけども、もしそこに「なぜ」という理屈の要素も加わったら最強だと思いません??

 

さて、ということでここのブログ「大学生がもっとオシャレになる方法」のシリーズモノ(にしようかな)として「メンズ大学生の服の選び方」を紹介していきます。

 

今回は第一弾「デザインだけじゃなく素材を見ろ!」です。

  

そもそも素材って?

 

ここでいう素材というのは、服を形作るのに使っている布(革とか布じゃないのもあるけど)のことです。

 

分かりやすい例でいうと…。

革靴の素材は革です。

ジーンズの素材はデニムです。

※デニムというとジーンズの事を指す場合が多くて(私もジーンズをデニムと呼ぶことのが多いです)紛らわしいですが、本来デニムというのは生地のほうを指します。

 

このように素材はその織り方や染め方などによって細かく名前が付けられています。

ただ、ここで注意してほしいのは同じ名前の素材でもモノによって全く表情が異なるという点です。

 

革、といっても色は様々だし艶のあるものとないものなどがあります。

デニム、といっても織り方によって生地の硬さが違いますしガサガサのものや滑らかなものなどがあります。

 

こういうと「なんだかよくわからん…。」となるはずですが…。

 

大丈夫です。

今回はメンズ大学生が服を選ぶにあたって特に重要になるモノについてのみ限定してご紹介しますので、安心して読み進めていってください。

 

素材は服の高級感に対して大きな影響を与えます。

「素材が違うだけでしょ?」と思うことなかれ。

 

全くおんなじデザインでも、素材がちょっと違うだけでも一気に違うアイテムになります。

 

例えば、スーツのジャケットの素材がデニムだったらどうでしょう。

カジュアルすぎて、塾のバイトや就活、入学式に着ていけない気がしません?

 

キレイめなアイテムでも、素材にカジュアルなものを使ったら印象はカジュアルにぐっと寄ります。

またその逆もしかりで、どんなカジュアルなアイテムでも素材がキレイめなものであれば印象はキレイめに寄ります。

 

そして、素材が影響を与えるのは何も”カジュアル/キレイめ”という要素だけではなく、”安っぽい/高級感がある”という要素にもとても大きな違いを生みます。

 

大学生が服を選ぶにあたっては、この”安っぽい/高級感がある”というのが非常に重要なのですが…。

なんとなくピンとくる方もピンとこない方も、「素材は服の印象に影響を与える」ということをとりあえず理解していただければ十分です。

 

服を選ぶときはどんな素材を選べばいいの?

さて、上述の通り素材は服の印象に影響を与えるのですが…。

一体、どういうのがいいんでしょう??

 

全てのものは状況によりますし一概に「これがいい!」と断言することは出来ないのですが…

大学生が手軽にもっといいアイテムを手に入れれやすい、という意味では素材の”安っぽい/高級感がある”ということに着目してみるといいでしょう。

 

なのでひとまず、この記事では素材が”カジュアル/キレイめ”に対して与える影響については置いておきますね。

1つの記事で両方説明すると長くなりすぎて、結局何が言いたいのかわからなくなってしまうので…。

 

ぼくが個人的に思ったのは、大学生は高級感のある服を選んだほうが周囲からオシャレだと思われやすいということ。

 

ほとんどの大学生は服にそれほどのお金を使えるわけではなく、ユニクロやGU、H&Mなどのファストファッションで済ませていることが多いと思います。

 

ユニクロの素材感はとてもいいのですが…GUやH&Mで目利きの知識が浅い方が買い物をすると、どうしてもほんのちょっとだけ「安っぽい」印象のアイテムが多くなってしまうはず。

 (大学生だったら多くはファストファッションで十分ですし、それがダサいだとかいうつもりは全くありません。そもそもみんながみんな死ぬほどオシャレになりたいわけじゃないし)

 

もしもっとオシャレになりたいのであれば”高級感のあるアイテム”の選び方を知って、その周りの大学生から一歩抜きんでるのが近道だということです。

 

次のページでは、「高級感のある素材とは何か」について解説していきます

次のページへ >

  • この記事を書いた人

ゆうり

AMBIFACE管理人/メインライター。小さくて顔が丸い。 TV出演(BS12)やアパレルデザイン/販売の経験がある。

-コスパファッション, 初心者向け, 服の選び方
-, , ,

© 2021 AMBIFACE Powered by AFFINGER5