オススメアイテム メガネ/サングラス 何でも似合うイケメンになる方法 脱量産型する方法

個性派サングラスブランドのオススメ7選 | RAEN、ADSR…

ゆうり

AMBIFACE管理人/メインライター。小さくて顔が丸い。 TV出演(BS12)やアパレルデザイン/販売の経験がある。

「服が似合う顔作り」に役立つサングラス。今回は「個性派サングラスブランド」のオススメを5つ紹介します。

 

個性派入門、あまり被らないブランド

1.『RETROSUPERFUTURE』 (15,000円~30,000円)

人と被りたくないならコレ。個性派サングラスブランドのオススメ7選

出典 : https://retrosuperfuture.com/collections/meta/products/ikyg

RETROSUPERFUTURE

公式サイト : https://retrosuperfuture.com/

おおよその価格 : 15,000円~30,000円

 

最近、少しずつ見るようになったRETROSUPERFUTURE(レトロスーパーヒューチャー)。ですがまだまだ知名度は低めです。

渋谷のKLEIN EYEWEARやPROPなどに取り扱いがあります。

 

RETROSUPERFUTUREの特徴は「低価格」で「デザイン派」であること。

 

特に、縦が長いタイプのサングラスはここがオススメ。

 

人と被らない個性派サングラスブランドのオススメ7選

出典 : https://retrosuperfuture.com/collections/aalto/products/iafs?variant=31222688284730

これはレンズの縦が54mmです。50mmを超えるものはこの価格帯だとあんまりありません。

 

レンズの縦が長いと眉が隠れやすい

なぜ縦の長さにこだわるかというと、眉が隠れるか否かに関わってくるから。

 

白人に比べ鼻が低く眉と目の間の距離が長い傾向にある私たちは、サングラスをかけても眉毛が浮いてしまうことが多い。

 

まず人と被らない、個性派サングラスブランドのオススメ7選
日本人はなかなかこうならない

眉は表情の出るところです。

AMBIFACEでは「服が似合う顔作り」をテーマの1つとしていますが、服が似合う顔として「表情が分かりにくいタイプ」があります。

 

これだけに固執する必要は全くありませんが、「眉が出るか否か」は判断基準の1つではあります。

 

2.『RAEN』 (15,000円~30,000円)

人と被らない個性派サングラスブランドのオススメ7選
DURANTE

出典 : https://raenoptics.jp/collections/all-products/products/durante

RAEN

公式サイト : https://raenoptics.jp/

おおよその価格 : 15,000円~30,000円

 

RAEN(レイン)はカリフォルニアのブランドです。

 

RETROSUPERFUTUREほどエッジの効いたデザインではなく、日常使いしやすいバランスながらも少し癖のあるものが多い印象です。

 

ただ、取扱店は少なめです。

大手ファッション通販のSSENSEなどでも取り扱いはありますが、試着なしとなるとリスクが高いので返品を覚悟で購入になります。

 

取扱店の多さでいうと、次に紹介するブランドが優秀です。

 

3.『A.D.S.R.』(15,000円~25,000円)

人と被らない個性派サングラスブランドのオススメ7選
LARKIN

出典 : http://www.adsrfoundation.com/products/larkin/larkin-02/

A.D.S.R.

公式サイト : http://www.adsrfoundation.com/

おおよその価格 : 15,000円~30,000円

 

A.D.S.R.はそれなりに知名度が高いです。取扱店も多い。

  

知名度が高いとなると被りやすそうですが、メンズファッションではそもそもサングラスをかける人が少ないので

Ray-Banなど超有名でなければ被りをあまり気にする必要はありません。

 

デザインはベーシック寄りのものから少しエッジの効いたものまで幅広い。値段も抑えめ。

エッジの効きでいうとRETROSUPERFUTUREや次に紹介するGentle Monsterほどではありませんが、普段使いのしやすさとなるとこれ位が丁度いいかも。

ぼくもA.D.S.R.のKARLAというモデルに、レンズを濃い目のグリーンにして使っています。使いやすいです。

人と被らない個性派サングラスブランドのオススメ7選

KARLA

出典 : http://www.adsrfoundation.com/products/karla/karla-03b/

 

個性派で希少、まず被らないブランド

4.『GENTLE MONSTER』(30,000円~50,000円)

人と被らない個性派サングラスブランドのオススメ7選

出典 : https://gr8.jp/blog/gentle-monster/

GENTLE MONSTER

公式サイト : https://www.gentlemonster.com/

おおよその価格 : 30,000円~50,000円

 

GENTLE MONSTER(ジェントルモンスター)は韓国のブランドです。

落ち着いたものもありますが、日本で取り扱いしているモデルの多くはかなりエッジが効いたものです。

 

↑のような細いモデルだと少し浅めにかけて眉毛をしっかり出す掛け方も良さそうです。

 

人と被らない個性派サングラスブランドのオススメ7選

出典 : https://www.vogue.com/vogueworld/slideshow/tokyo-fashion-week-street-style-spring-2020/amp

このようなイメージですね。

 

ただここまでエッジの効いたモデルだと、髪や眉など他の部分もしっかり整えないとサングラスに負けると思います。

 

価格も高く、攻略難易度も相当高いサングラスが多めのブランドですがしっかり着こなせれば「服が似合う最強の顔」が手に入ると思います。

 

5.『BONNIE CLYDE』(10,000円~20,000円)

人と被らない個性派サングラスブランドのオススメ7選

BONNIE CLYDE

公式サイト : https://www.bonnieclyde.la/

おおよその価格 : 10,000円~20,000円

 

BONNIE CLYDE(ボニークライド)は、まず被りません。

その理由は日本での取扱店舗の少なさ。原宿のGR8に置いてあることくらいしか知りません。

 

被らないことだけに固執するのも考えものですが…その点を除いてもコスパが優秀なブランドです。

 

かなりエッジの効いたデザインが多く、それでいてかなり安い。

素材感も安っぽくない。セルフレーム(プラスチック)でもきちんとツヤがあります。

 

入手難易度の高さが問題ですが、かなりオススメのブランド。

ただ買うとしたらオンラインになってしまうと思うので、ギャンブルです。

 

個人的には身に付けるものは必ず試着したいので、取扱店舗の増加待ちです。目が離せないブランド。

 

6.『BLYSZAK』(30,000円~50,000円)

人と被らない個性派サングラスブランドのオススメ7選

出典 : https://gr8.jp/blog/blyszak/

BLYSZAK

公式サイト : なし

おおよその価格 : 30,000円~50,000円

 

BLYSZAK(ブリザック)は、インパクトがあるというより洗練されたデザインのサングラスを展開しているブランドです。

↑のモデルはデザインの凹凸が少なくのっぺりした印象。

素材もマットなのでキラキラ光ることなく、クラシックというよりモダンな雰囲気です。

 

一般的には、中程度の価格帯以上のサングラスは素材に関わらずツヤが良く出るものが多い。

その中で逆にツヤを押さえたマットなこのタイプは面白いです。

お値段はそれなりにしますが、派手じゃないけど印象強いサングラスはとても貴重でしょう。

 

7.『KUBORAUM』(35,000円~70,000円)

人と被らない個性派サングラスブランドのオススメ7選

出典 : https://www.kuboraum.com/mask/black-matt-39/?collection_id=297

KUBORAUM

公式サイト : https://www.kuboraum.com/

おおよその価格 : 35,000円~70,000円

 

KUBORAUM(クボラム)は最近知名度が上がってきている印象です。ですが掛けている人はあんまり見たことない。

 

↑のモデルの通りですが、KUBORAUMが展開しているタイプの多くは「誰がどこで掛けるんだ」となるくらいクレイジーなものが多い。掛けると意外と馴染むんですけどね。

エッジが効きすぎていないモデルもありますが、全体的にはやはり面白いデザインのものが多いです。

 

インパクトが強いものが多いので、スキンヘッドや短髪などの方が掛けるとちょうどいいバランスになりそうです。

 

個性派サングラスは顔の雰囲気を一気に作れる。色々試してみよう。

サングラスは上手くハマれば一気に顔の雰囲気が出ます。服も似合いやすくなります。

 

今回はいくつかブランドの紹介をさせていただきましたが、そのブランドのアイテムが全てあなたに似合うかは別の話。

ブランドを紹介してこういうのも変な話ですが、ブランドだけで判断せずにモノで判断してみましょう。

 

サングラスや帽子など顔周りの小物は似合う/似合わないが顕著に表れると思うので色々試してみましょう。

 

 

最近YouTube始めたよ

中の人のゆうりです。最近YouTube始めました。テキトーにやってます^^

 

 

カテゴリ一覧はこちら

 

公式Twitterで更新情報をいち早くチェックする

ブログの更新情報をいち早くチェックするならTwitterをフォロー!

AMBIFACEトップへ

  • この記事を書いた人

ゆうり

AMBIFACE管理人/メインライター。小さくて顔が丸い。 TV出演(BS12)やアパレルデザイン/販売の経験がある。

-オススメアイテム, メガネ/サングラス, 何でも似合うイケメンになる方法, 脱量産型する方法
-,

© 2021 AMBIFACE Powered by AFFINGER5